スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

エイワ 強制執行の末に全額回収

 2013-08-27
お盆も終わり、少しだけ涼しくなってきたところで

久しぶりすぎのブログ更新です。


お盆明けに開業した当事務所は4年目に突入です。

相談される方、依頼される方にとって、身近な頼れる存在になるべく、

これまで以上に全力投球でやっていきます!


さて、以前から株式会社エイワに対しての過払い金請求の相談を受けていましたが、

話し合いではまとまらず、訴訟、判決、強制執行の末、

ようやく過払い金を全額回収することができました。


最近は満足いく金額を回収するのに、どうしても時間と手間がかかってしまいます。

でも一つ一つ、依頼される方の満足のいく結果を求めていきたいと思います。



スポンサーサイト
カテゴリ :債務整理 トラックバック(-) コメント(-)

株式会社クラヴィスが破産手続開始

 2012-07-05
貸金業者である株式会社クラヴィスが本日(平成24年7月5日)

破産手続開始決定を受けました。

http://www.clavis-kanzai.jp/


カテゴリ :債務整理 トラックバック(-) コメント(-)

アイフル無事全額回収です

 2012-05-27
アイフルの過払金返還請求についてですが、

先日、控訴審も終わり、

ご本人に郵便局で換金の手続をしてもらって

無事終了しました。

過払金の全額と支払日までの利息の回収が完了です。


今後の存続が危ぶまれているアイフルですが、

本件は簡易裁判所に提訴してから約5ヶ月後、解決に至りました。


アイフル含め、他の消費者金融の動向に注意しながら、

引き続き、依頼者の意向に沿う事件処理に励みたいと思います。



カテゴリ :債務整理 トラックバック(-) コメント(-)

サクラサイト被害

 2012-04-19
 出会い系サイトなどに名前を登録すると、サイトの利用者を装った「サクラ」とみられる人物からメールが届き高額な請求をされる「サクラサイト」被害の増加に歯止めが掛からない。国民生活センターによると、昨年12月には40代女性が被害相談の中で最多の8000万円をだまし取られた。「出会い系サイト被害全国連絡協議会」として活動してきた弁護士グループは「サクラサイト被害全国連絡協議会」と名称変更し、対策に本腰を入れ始めた。 提供:毎日新聞 http://news.livedoor.com/article/detail/6480177/


「出会い系サイト被害」 → 「サクラサイト被害」


先日のブログで言った矢先に名称変更されましたね。

いいんじゃないですか。僕自身はしっくりきました。



カテゴリ :消費者事件 トラックバック(-) コメント(-)

出会い系サイト被害110番

 2012-04-16
先週末の土曜日

兵庫県司法書士会で行われました

「出会い系サイト被害110番」に参加しました。


多くのメディアで広報されたにもかかわらず、相談件数が奮わなかったのは、

1.被害に遭っているという自覚がない

2.出会い系サイト被害というタイトルが被害者にとって合致しなかった

3.被害者数自体が減っている

などが理由ですかね。

最後の理由であれば何よりですが、そうとは言い切れません。。


2について、

通常、ひとまとめに「出会いサイト被害」と表現しますが、

単純に異性との出会いを求めた結果、被害に遭ったような場合だけに留まらず、

サイトの内容は多様化し、被害内容も多様化しているようです。


例えば、お金をあげます、受け取ってくださいといったメールを受け取り、

現金の受け渡しのために多額のポイントの購入を誘引され、

被害に遭ったりするケースも見られます。


これは「出会い系サイト被害」というワードからすぐに連想される被害内容でしょうか。

ちょっと遠いような気もしますね。

だからこう呼べばいいっていう代替案を持ち合わせているわけではないんですけどね。。






カテゴリ :消費者事件 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。